fc2ブログ
♪ ParkBar 1/2周年記念動画
全記事表示リンク
にほんブログ村
バー・ブログの紹介
Twitter...

スパイシーウォッカで作ったブラッディメアリー(ブラッディマリー)が、美味だった件

前記事『ブラッディメアリー? ブラッディマリー? 美味しければどちらでもいいよね。』の、スパイシーウォッカで作ったブラッディメアリー(ブラッディマリー)を頂いてきました。
ブラッディメアリー


美味(^^♪

ほんのりとしたトマトジュースの甘さのなかに、パプリカ、生姜、大蒜、粒胡椒のエキスが醸し出すピリッと感は、Good job!。
Bloody Mary はコショウやタバスコを入れることもありますが、その必要がありません。

私を含めて3名(うち2名は女性)のお客様が「おいしい!」。 女性にも大ウケでした

バーテンダー氏が 『スパイシーウォッカ』の説明をし、カクテル名を言うのではなく「トマトジュースで割って飲むとおいしいんですよ」 と、お話する姿が楽しかった私です

女性も美味しくいただける Bloody Mary、オススメです

関連記事

ブラッディメアリー? ブラッディマリー? 美味しければどちらでもいいよね。

久我山 ParkBar にて、「スパイシーウォッカ」が出来上がったようです。

スパイシーウォッカ完成です。
パプリカ、生姜などで味を漬け込みました。
トマトジュース割りのブラッディメアリーにして飲んでみて下さい!


スパイシーウォッカ


まずはストレートで1ショット、次に Bloody Mary でしょうか(たぶん二杯)。
う~ん、電車を乗り過ごしてしまいそう

Bloody Mary の語源をたどると、イングランド女王のメアリー1世が、プロテスタントを迫害し女性や子供を含む約300人を処刑したため、「 Bloody Mary(ブラッディ・メアリー):血まみれのメアリー」と呼ばれたという説があります。ちょっと物騒なお話ですね。

バーテンダーさんの多くは、Bloody Mary を「ブラッディメアリー」と呼ぶ方が多いような気がしておりますが、カタカナ表記では「ブラッディマリー」もあります。

Mary」は、ヨーロッパ英語圏経由であれば「メアリー」、アメリカ英語圏経由だと「マリー」でしょうか。
このカクテルはアメリカで誕生したらしいので、カタカナ表記で「ブラッディマリー」と呼ぶ方のほうが多いのかもしれません。

でも、美味しければどちらでもいいです

Bloody Mary は、コショウやタバスコなどを入れる飲み方もあります。
スパイシーウォッカ」で味や風味がどのようにかわるのか、興味深いカクテルになりそうです

そういえば、カクテルコンペに出品するオリジナルカクテルを考えている」そうなので、どのようなカクテルができあがるのか、こちらも楽しみです。
がんばれ~

関連記事

自家製スイカの自家製スイカサングリアが出来たそうなので、早速飲みに行ってきました(in ParkBar)

ParkBarfacebook ページより引用。

自家製スイカの自家製スイカサングリア出来ました!
左に山、裏に川、目の前に広がる田んぼ。
そこに囲まれた畑ですくすく育ったスイカをたっぷり使いました!


「自家製スイカ? 東京で?」と思われた方がいらっしゃるかもしれません。
このスイカは、バーテンダーさんの実家の畑で採れたそうです。
自家製スイカ"

バーテンダーさんのお父上が苗からスイカを育て、収穫したスイカをバーテンダーさんがカクテルにしたのが、自家製スイカの自家製スイカサングリアです。
自家製スイカ
スイカサングリアは、ほんのりとスイカの香りが漂い、でも、甘ったるさはなく、ブルーマスターさんのペールエールを飲んだあとにピッタリのお味でした
また、父と子による「生産から消費まで」というスタイルも素晴らしいですね

夏の風物のひとつ、スイカを使ったカクテルで季節感を感じさせていただきました。
ありがとうございました。

追記:そういえば、昔、キュウリをつかったウォッカ割を作ってもらったような(^^)

関連記事

パークバーの新しいカクテルメニューがなかなか良いです。

パークバーバーテンダーさんが、新しいカクテルメニューを作りました!

ベース酒とグラスから、カクテルを選ぶことができます。
グラスの形はほとんど意識していなかったのですが、このような一覧表で見ることが出来るメニューは斬新です。

また、このメニューに、飲んだ記憶のあるカクテル名にチェックをいれていくと、自分の傾向がひと目でわかります。
私は、GINベースのカクテルが一番多かったです。

カクテルに対していろいろなアプローチができる、なかなか良いメニューです。

関連記事

マックシェイク風カクテル写真のスライドショー

画像をスライドショーで表示するパターンで、
画像エリアにカーソルが重なるとスライドが一時停止
なおかつ
画像をクリックすると該当記事を別ウインドウで表示
という見せ方です。






マックシェイクに似たカクテル







新しい味、バナナシェイク風カクテルの誕生か







マックシェイク風カクテルにパインシェイクが仲間入り




関連記事
ParkBar(パーク・バー)の紹介

ishida

http://www.parkbar.info/
2014年2月17日、久我山駅(徒歩2分)にオープンしたパーク・バー(Park Bar)。

ソムリエの資格を持つバーテンダーS氏が、居心地の良い空間と時間を提供してくれます。

ひとりでも気楽に行けて、お洒落な落ち着いた雰囲気。リーズナブルなお値段も魅力の一つです。

BAR が大好きな「DTPもわかるWebアドバイザー」が、Park Bar の特徴や魅力と、バーの楽しみ方などをご紹介します。

ドリンク・フードメニュー
パークバー:ドリンクメニュー パークバー:フードメニュー
Park Bar(パーク・バー)
〒168-0082
東京都杉並区久我山3-18-11
ビレッヂ しょうぜ1F
(久我山郵便局のすぐ右隣)
TEL:03-6675-2489
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:無休(日曜営業)
地図 → 久我山にバーが出来たって、ホント?
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: